Bärlauch (ベアラオホ)

春先、5月末くらいまでBärlauchという野菜がマーケットに出回ります。「熊ネギ」という意味をもつこの野菜、日本で言う行者にんにくとかアイヌネギとかに近いもので、分かりやすく言うと「にんにくの味と香りを持つニラみたいな草」です。
ドイツ在住2年目ですがこの野菜の存在、つい最近まで知らず。
で、買ってきました。
_MG_1823
見た目はやはり行者にんにくとか、幅広で細長い笹のような感じ。ドイツでは刻んでバターに混ぜてパンに塗ったり、バジルペーストみたいなペーストにして食べるとの事。
試しに生で食べてみると、にんにくとニラを足しっぱなしにした少し辛みのある味。茎(白い部分)には少し甘みがあったり、酒のつまみにいけるかもしれない。ただ、生だとにんにくのかほりがお口いっぱいにブワー来る上に後までずっと残るので、注意が必要。

熊が山でこれを探してモサモサ食べてるところを想像してみる。
…通だ。

日本人には醤油漬けがしっくり来ると他の方のブログで読んだので、醤油と砂糖とみりんを適当に混ぜたものを一煮立ちさせ火を止め、刻んだBärlauchを入れて瓶で漬け込む事3-4日ほど。

_MG_1888
出来た。

すごく旨い!ご飯にこの上なく合う!ディモールト合う!
生の時はにんにく感がすごかった風味も丸くなってよりおいしくなりました。

これでスパゲティでも作ってみよう!

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中