そうめん春巻き

ベルリンで会って現在は東京で料理教室の先生をされている友人、関谷絵美先生のウチに遊びに行った際に食べてすごく美味しかったレシピを少し自分なりに改変して作ってみました。

_MG_9660

【材料】(2-3人分)
・そうめん 1.5束
・春巻きの皮 15枚くらい
・長ねぎ 1本
・にんじん 小1本
・ショウガ 1片
・ひき肉 150gくらい
・水 300-400cc

ーーーーー
・中華だしの素 小さじ2
・オイスターソース 大さじ2
・しょうゆ 大さじ3
・さとう 大さじ1弱
・酢 大さじ1
・五香粉 小さじ1 (あれば)
ーーーーー

【作り方】

  1. たれの材料を全てあわせる。ショウガ、人参は細かめのみじん切り、ねぎは半分に分けて青い方をみじん切り、白い方を5mmくらいの小口切り。
  2. フライパンにごま油(分量外)を熱し、ショウガを弱火で香りが出るまで炒めたらひき肉、人参、ねぎのみじん切りを入れて油が回るように炒める。そうめんは3つに折り、少し硬めに茹でる。
  3. 火が通るくらいに炒めたところに合わせたたれを入れて、ゆで上がったそうめんも入れてさっと炒めたら水を加えて煮る。水分が飛びつつすこしとろっとなるまで煮たいですが、水が少ないと感じたら適宜加えて下さい。
  4. 具を完全に冷ます。冷めたら春巻きの皮に包み、160℃位の温度でカラリと揚げて、完成。よく油を切って下さい。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回はどうも勘違いをしていて、「揚げ春巻きに使える生春巻きの皮」を買って来てしまったのでそれで揚げた所こんな感じになりました。付け合わせはサラダとかコリアンダーとかいいです。レモンやライムを絞ってもいいかも。
美味しいですが、皮(炭水化物)+そうめん(炭水化物)+油という最強の布陣でらっしゃるので、食べ過ぎ注意と言えば注意です。間違ってもご飯と一緒に食べたりしないで下さい。すぐ影響が出ます(経験済み)
このレシピを作られた関谷絵美先生は現在料理教室の先生としてバリバリ活動されているので、興味のある方はホームページにもぜひ。
Emi Ws

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中