鶏と茄子(とその他)の揚げ浸し

茄子の揚げ浸し◆材料

  • 鶏もも肉 300g
  • 茄子 4~6本
  • パプリカ 1個半くらい
  • ねぎ 適宜
  • ショウガ 1片
  • 小麦粉 少々
  • 油(揚げ用)

【タレ】

  • 醤油 大さじ3
  • みりん 大さじ3
  • 砂糖 大さじ1
  • 酢 大さじ2~3
  • 砂糖 大さじ1

◆作り方

  1. 鶏肉は一口大に切って軽く塩胡椒(分量外)し、小麦粉をはたいておく。
  2. 茄子は1cmくらいの輪切り、パプリカは少し細めに切っておく。ショウガはみじん切り。ねぎは小口切り。
  3. 鶏肉をきつね色になるまで油で揚げる。茄子、パプリカは素揚げ。
  4. タレの材料を合わせ、ショウガのみじん切りを半量入れてひと煮立ちさせる。
  5. 揚げた鶏肉、茄子、パプリカをタレの中に漬ける。そのまま食べても、1時間か2時間ほど漬けてもおいしい。ネギとショウガ(あと好みでゴマとか)を散らして盛りつけ。

ーーーーーーーーー

遠くから遊びに来てくれた友達のもてなし用に作ってみました。これとご飯とサラダ。喜んでもらえたみたいで良かった。
酸っぱいのが好きな人は酢の分量を多めにしてもヨシ。油物ですが酸味があってそれほどくどくないし、茄子も旬なので夏にいいと思います。ご飯にかけて丼みたいにしても美味しかった。揚げ物は好きだけどめんどくさいしドイツの家は新しいところでない限り換気扇とか付いてない事が多いんであんまりやらないけれど、揚げたての茄子をショウガ醤油とかで食べたりするともうね・・・。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中