鶏ハム(2013年度版)

鶏ハム2s◆材料

  • 鶏胸肉 1枚
  • 塩(なるべく良いもの)
  • 砂糖
  • 黒胡椒
  • バジル
  • ジップロック

◆作り方

  1. 鶏肉は黄色い脂の部分、筋等を取り除きます。
  2. ジップロックに鶏肉を入れて砂糖を小さじ2加え、全体に回る様にもみます。必ず砂糖からもみ込んで下さい。
  3. 続いて塩を大さじ1/2強ほど入れ、全体によくもみ込みます。
  4. 胡椒、バジルを投入、やはり全体に回る様にもみます。
  5. ジップロックの空気を抜き密閉、冷蔵庫で2日放置。
  6. 2日後、袋から出しひたひたの水に入れて30分放置します(塩抜き)。
  7. オーブンを120℃位の低温にし、30~35分くらい焼きます。焼きすぎるとただの焼き鳥になるので、注意して下さい。表面が白っぽくなり、赤い部分が無くなっていれば大丈夫です。心配だったら切ってみて、火の通りをチェック。
  8. 冷蔵庫で冷やして出来上がり。

鶏ハム1a

←だいたいこんな感じになります。

ーーーーーーー

6の後、沸騰したお湯の入った鍋に入れて火を止め、そのまま8時間放置しても鶏ハムになります。その場合は蒸し鶏に近い食感になり、漬けていたお湯は鶏のダシが出ているのでスープのベースとして使えます。

食べてもらった人のほぼ全員に美味しいと言われてきた鉄板ですが、ドイツ人には少しあっさりめらしくスイートチリソースなどソースを添えて出すと喜ばれました。オーブンの焼き時間はそれぞれで違うので、焼き加減は各自調整して下さい。焼き過ぎマジ注意

ウチは塩を燻製塩(たとえばこういうの)にして、砂糖は三温糖、黒胡椒は挽いて使っていますが、普通の塩や砂糖でも十分に美味しく出来ます。ジップロックを使う方法をこっちで教わって、作る際に手が汚れなくなりました。←New!
そのままでも美味しいですが、クリームチーズ、オリーブオイル、柚子胡椒、バルサミコなどとも相性が良く、サンドイッチや麺類の具としてもぴったりです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中